マンションを売る場合の不動産屋さんの選び方 - マンションを売るときのお役立ちサイト

マンションを売るときのお役立ちサイト

HOME > マンションを売る場合の不動産屋さんの選び方

不動産屋さん選びで迷った時の解決方法

マンションを売るために不動産屋さんを選ぶ場合、いろんな不動産屋さんに声をかけます。
そしてどこに売却を依頼しようかなと検討します。

実際に査定に来てもらったりして不動産屋さんの担当者のお話を聞きます。

そして売主さんは頭を悩ませます。

担当者の感じはA社がいい。
だけど、会社の規模とか広告の力とかでこちらのBという不動産屋さんがいい。

Aという人格的に優れている不動産屋さんにお願いするか?規模の大きなB社にしようか?

しかし、ここで知っておいて欲しいのは仮にA社に今依頼したとしても将来B社にもお願いできるという事です。

A社に3か月お願いする。
売れなかったら、次B不動産屋さんにお願いするっていう形です。

またはA社にお願いしといて3か月売れなかったら、B社にもお願いして一般媒介に切り替える。
これは出来る事なんですね。

ですから、あなたは一社を選ばなくちゃいけないっていう風に思ってしまうかもしれませんが、将来的にはその候補から外れた不動産屋さんにまたお願いするかもしれない訳ですよ。

ですので査定に来てもらった不動産屋さんに断りを入れるのは辛いかもしれませんが「今回はちょっと別の不動産屋さんにお願いしますけども3カ月経って結果が出なかったらお宅にお願いしますので宜しくお願いしますね」って事で断ればいいのです。

ではどんな不動産屋さんを選ぶのか?

それはズバリ、『話がしやすい不動産屋さん、何でも言える不動産屋さん』にお願いする事です。

マンションを売却するという事はいろんな問題が出てきます。
その度に不動産屋さんにいろんな相談をしていきます。

しかし、その相談をする不動産屋さんが「話がしにくい不動産屋さん」だと自分の本音で喋れない。
よって、結局売れた時も「ああ言いたかったのに、こういう風にしたかったのに」って事が胸に残ります。

そうならない為にも、どの不動産屋さんにお願いしようか迷ったら最後は『話がしやすい担当者を選ぶ事』です。
ぜひ参考にしてくださいね。

ネットでマンションを売却するときの不動産屋さんの選び方のCD教材も売ってますので参考に!

→マンションを売るときのよくある質問

マンションを売るときに役立つノウハウが毎週2回無料で届く

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

(注)個人情報の取り扱いについては万全を期しております。メールマガジン発信者以外の第三者が入力された情報を閲覧及び利用することはありません。入力されたメールアドレス先にはマンション売却に役立つ情報やおススメ書籍の情報お送りする場合があります。あらかじめご了承ください。

マンション売却のQ&Aサイト

無料で相談!48時間以内に回答!

http://www.tanakatetsuya.net/

マンション売却のコンサルタント

出版もしているプロに、あなたのマンション売却をコンサルテイングしてもらえます!

www.e-ubl.net


by ubl

PageTop



HOME - マンションを売るときに役立つコラム集

不動産市場の先行き - 売る目的と手段 - 売るか?貸すか? - 売るときに必要な費用 - 不動産屋さんの選び方 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。