マンションを売るときにいらない家具はどうしたらいい? - マンションを売るときのお役立ちサイト

マンションを売るときのお役立ちサイト

HOME > マンションを売るときに役立つコラム集 > マンションを売るときにいらない家具はどうしたらいい?

マンションを売るときにいらない家具はどうしたらいい?

マンションを売るときに、新居で不要になる家具がある。
この場合はどうすればいいでしょうか?

まず、だれが見ても傷みが激しかったり、修繕にお金が掛かる。
また汚れているものは捨ててしまいましょう。

しかし、部屋にあわせて作ったクローゼットや作り付けの家具。
こうしたものは、わざわざ先に取り外すことはありません。

買い手に見てもらい、相手が「欲しい」と言えばそのまま引渡しすればいいでしょう。
ただ、その場合は2つの注意点があります。

1つめは修繕の義務を負わないようにすること。
引渡しの前に売主として動作や傷みがないかはチェックします。
しかし、引渡し後に壊れても責任持たないよ。としっかり確認しておいてください。

2つめは有料にすること。
高級な家具を引き渡す場合は、買い手と相談すればいいでしょう。
しかし、中古のエアコンなどの場合は有料で売ることで、将来修繕について揉める可能性がでてきます。

買い手の立場で言えば、「金出して買ったのに、壊れている!!」と感情的になりますよね。
そうならない為にも、よほど高額なもので無い限りは無料で譲り渡して責任は持たない、というスタンスがいいと思います。

また、継続して設備の修繕やチェックがある場合は、その担当業者も紹介しておくといいですね。


> マンションを売るときに役立つコラム集


マンションを売るときに役立つコラム集 目次一覧

マンションを売るときに役立つノウハウが毎週2回無料で届く

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

(注)個人情報の取り扱いについては万全を期しております。メールマガジン発信者以外の第三者が入力された情報を閲覧及び利用することはありません。入力されたメールアドレス先にはマンション売却に役立つ情報やおススメ書籍の情報お送りする場合があります。あらかじめご了承ください。

マンション売却のQ&Aサイト

無料で相談!48時間以内に回答!

http://www.tanakatetsuya.net/

マンション売却のコンサルタント

出版もしているプロに、あなたのマンション売却をコンサルテイングしてもらえます!

www.e-ubl.net


by ubl

PageTop



HOME - マンションを売るときに役立つコラム集

不動産市場の先行き - 売る目的と手段 - 売るか?貸すか? - 売るときに必要な費用 - 不動産屋さんの選び方 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。