マンションを売るときに役立つコラム集 - マンションを売るときのお役立ちサイト

マンションを売るときのお役立ちサイト

HOME > マンションを売るときに役立つコラム集

離婚を理由にマンションを売る

最近離婚を理由にマンションを売るという方が増えています。
夫婦で買ったマンション。
時がたち、長く一緒に住むはずだった。
しかし夫婦として別の人生を歩み始めることとなった為に、マンションを売る。
こんな話がほんとうに多いです。

この場合注意するのは、やはりお金の問題です。
離婚する場合の住宅ローンはどうなるのか?
また、頭金は?
そうしたお金の整理をしてから、しっかりと話し合いをしたうえで売りに出すことが大切ですね。
まずはしっかりお金の情報を整理しておいて下さいね。

マンションを売るときの査定は?

マンションを売る場合には必ず査定があります。
査定ではこのマンションがいくらぐらいで売れるかを不動産屋さんに調べてもらいます。

一般の方が「これぐらい売れるだろう」と思って甘い資金計画を立てる場合があります。
しかし、実際には厳しい現実の場合もあるのです。

ではどのようにマンションの査定をすればいいのかについては、マンションの査定の受け方なんかを参考にしてみてください。

マンションを売る場合の費用は?

マンションを売る場合には様々な費用が掛かります。
ただし、買う時ほどは掛かりません。
・契約書の印紙代
 (1千万~5千万円までの売却価格であれば1.5万円)

・売り渡し費用
 (司法書士費用・地域によっては売主は負担しない場合もあり、抵当権抹消がある場合でも5万円前後)

・仲介手数料
 (売買価格×3.15%+6.3万円が上限)

もちろん住宅ローンが残っている場合は、その返済が必要です。
ただし、この場合は全部のローンを先に返すのではなく売ったお金を受け取るときに同時に返済することが多いです。
これらが原則となります。

マンションを売る方は置かれている状況などが違いますので、ご不安であればまずはマンション・不動産売却を専門とするアドバイザーにご相談し、ご自身の資金計画を明確化することをオススメします。

住んでいる状態で売ることはできますか?

マンションを売る場合、住みながら売ることは可能です。
意外と住みながら売る人のほうが多いです。

ただし空き家の場合と違って注意することがあります。
内覧がある場合は立会いを求められることがあります。
よって、「明日見に行きますよ!」と不動産屋さんから連絡があったときにちゃんと誰かが対応できるようにだけしておきましょう。

このマンションを売るときは空き家のほうがいいのか?という記事も参考になると思います。


《 前 1 2 3 4


マンションを売るときに役立つコラム集 目次一覧

マンションを売るときに役立つノウハウが毎週2回無料で届く

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

(注)個人情報の取り扱いについては万全を期しております。メールマガジン発信者以外の第三者が入力された情報を閲覧及び利用することはありません。入力されたメールアドレス先にはマンション売却に役立つ情報やおススメ書籍の情報お送りする場合があります。あらかじめご了承ください。

マンション売却のQ&Aサイト

無料で相談!48時間以内に回答!

http://www.tanakatetsuya.net/

マンション売却のコンサルタント

出版もしているプロに、あなたのマンション売却をコンサルテイングしてもらえます!

www.e-ubl.net


by ubl

PageTop



HOME - マンションを売るときに役立つコラム集

不動産市場の先行き - 売る目的と手段 - 売るか?貸すか? - 売るときに必要な費用 - 不動産屋さんの選び方 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。